MENU
更新情報 News

【お知らせ】令和3年度「小児等在宅移行研修」(診療所等医師向け訪問診療同行研修)のご案内

関係各位、

東京都では、小児在宅医療の実際を体験し、小児在宅医療および小児在宅移行を担う医師の確保及び質の向上を図るため、今年度も研修を開催いたします。

この研修では、小児在宅移行及び小児在宅移行を担う医師の確保のため、小児在宅医療機関の訪問診療に同行し、小児在宅医療の実際を体験していただきます。

対象者

・都内の診療所、周産期母子医療センター、周産期連携病院等に勤務する医師
※本研修の対象は、令和3年度診療所等医師向け研修(初級又は中級セミナー)を受講した方になります。

研修日程及び定員

令和3720日(火曜日)~令和4315日(火曜日)の間で受講者が希望する日(土日祝日及び年末年始を除く)
※受講を希望するコースにより、日数及び定員が異なります。
11日コース:定員10
22か月コース(週1回・全8回):定員5

研修内容等

訪問診療同行研修の御案内

研修カリキュラム、注意事項等が記載されています。よくお読みいただき、申込手続きを行ってください。

申込方法等

研修申込書

Excelファイル「研修申込書」をダウンロードし必要事項を入力の上、74日(日曜日)までに
Eメールにて
tokensyu@harutaka-aozora.orgに送付してください。
定員に満たない場合は、締め切り後もお引き受けいたします。電話又はメールにてお問い合わせ下さい。

その他

・本研修は、都から医療法人財団はるたか会に事業の実施を委託しています。
・受講決定者には、医療法人財団はるたか会より、受講決定通知を別途送付します。
COVID-19の感染状況によっては、研修を延期または中止する可能性があります。
N95マスクとゴーグル等目を保護するものをご用意ください。

 

お問い合わせ

東京都保健福祉局 医療政策部 救急災害医療課 小児救急医療担当(03-5320-4449) です。

 

 


(2021/06/22 初稿)