MENU
更新情報 News

【お知らせ】新型コロナウイルス感染症に伴うStigma防止啓発イラストとポスターのご案内(20210310更新)

関係各位

東京小児科医会公衆衛生委員会からのご案内です。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、私たちの暮らしのごく身近なところでいわれなき
不当な差別・偏見やいじめ(スティグマ:Stigma)が社会問題になりました。

このようなStigmaを引き起こす要因には少なくとも以下2点があげられます。

1)感染を過度に恐れるあまり、ウイルスを連想させる対象すべてを危険なものと感じやすい。

2)移動を伴う❝狩猟❞生活から❝農耕定住❞へと安定した社会生活を始めた人類にとって、集団生活を脅かす感染者は『社会秩序を乱す』者とみなす負の感情が働きやすい。

でも感染した方自身とその家族や周囲の方が一番苦しんでいることを忘れてはなりません。新たな感染症には誰がいつ罹るかわからない、つまり誰もが被害者になりえます。

当医会は、これを機に差別・偏見やいじめをなくし、お互いを思いやる社会にできればと考えイラストとポスターによる啓発を考えました。

イラストレーターおよび日本大学芸術学部の学生それぞれによる力作です。皆様ぜひご活用ください。

ポスターは下記からダウンロード可能です。

※ 本イラスト・ポスターの無断転載・複製は著作権法上の例外(営利を目的としない私的使用のための転載・複製)を除き禁じます。転載等でのご利用をお考えの方は東京小児科医会事務局にご連絡ください。

 

ポスター①ダウンロード → ポスター①

ポスター②ダウンロード → ポスター②

ポスター③ダウンロード → ポスター③

ポスター④ダウンロード → ポスター④

5コマイラスト(日本語版)「︎ 2020 illustration by もりしたゆうき」ダウンロード → 5コマイラスト(日本語版)

5コマイラスト(英語版)「︎ 2020 illustration by もりしたゆうき」ダウンロード  → 5コマイラスト(英語版)

 

下記資料も併せてご覧ください。

1)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する社会的スティグマの防止と対応のガイド (unicef.or.jp) 
 日本語訳:WHO健康開発総合研究センター

2)国立成育医療センター:PowerPoint プレゼンテーション (ncchd.go.jp)

(2021/02/28 初稿)
(2021/03/01 追記)
(2021/03/10 追記)