MENU
更新情報 News

【情報提供】子どもおよび子どもにかかわる業務従事者のマスク着用の考え方

会員各位

日本小児科学会から提言があります。

・子ども(特に2歳未満や障害のある場合)のマスク着用には、誤嚥や窒息などの危険性があるため注意が必要です。
・子どもへの感染を防ぐために、子どもにかかわる業務従事者は、マスクやその他の防護具の使用方法を正しく理解しましょう。

関連リンク;子どもおよび子どもにかかわる業務従事者の マスク着用の考え方|公益社団法人 日本小児科学会 JAPAN PEDIATRIC SOCIETY (jpeds.or.jp)

(2021/02/03 初稿)