MENU
更新情報 News

【お知らせ】「東京都福祉保健局」令和2年度「小児等在宅移行研修」(診療所等医師向け)の案内 について

関係機関各位

 

 平素から、東京都の保健医療行政の推進につきまして、
格別の御理解と御協力を賜り深く感謝申し上げます。

東京都では、小児在宅医療の実際を体験いただくため、
下記のとおり研修を開催することとなりました。

つきましては、診療等でお忙しい中とは存じますが、
ぜひ御参加くださいますようお願いいたします。

研修名:令和2年度「小児等在宅移行研修」
    (診療所等医師向け)

日程:令和2年9月7日から令和3年3月31日
  (土日祝日及び年末年始を除く)の間

   希望する日(日数は希望するコースによる)

研修内容及び会場:

 (1)研修内容:小児在宅医療機関における訪問診療同行講義等
   (詳細は別紙訪問診療同行研修のご案内のとおり)
 (2)会場:医療法人財団はるたか会あおぞら診療所墨田
   (墨田区東駒形
1—3 —15 マーナビル2階

定員:各コースとも定員到達次第、受入終了とさせていただきます。

 (1)日コース10
 (2)1回 x 3か月(全12回)コース3

対象者:都内の診療所、周産期母子医療センター、周産期連携病院等に勤務する医師

申込方法:受講を希望する最も早い日程の2週間前まで研修申込書(※)
   メールにて下記申込先へ送付してください。

  研修申込書は東京都福祉保健局ホームページよりダウンロードが可能です。
  「東京都福祉保健局」→「医療•保健」→「救急•災害医療」→「周産期医療」→「小児等在宅移行研修」
   →「診療所等医師向け研修(訪問診療同行研修)」
 (参照HP): 令和2年度診療所等医師向け研修(訪問診療同行研修)

その他

 (1)当研修は、医療法人財団はるたか会に事業の実施を委託しています。
 (2)受講決定者には、医療法人財団はるたか会あおぞら診療所墨田より、受講決定通知を送付いたします。

 

  【申込先】医療法人財団はるたか会あおぞら診療所墨田
     電話番号:03 (6658) 8792
     メールアドレス:tokensyu@harutaka-aozora.org

  【問合先】東京都福祉保健局医療政策部救急災害医療課退院支援担当 坂野
     電話番号:03 (5320) 4547

 

 

東京都福祉保健局医療政策部事業推進担当課長

(2020/08/31 初稿)