ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
テーマ選択

(7 テーマ)
投稿者: sugihara.katsura 投稿日時: 2017-11-1 10:58:26 (49 ヒット)

H29年12月16日 1400-1630
国立成育医療研究センター病院1階講堂
 20171031104516967.pdf

投稿者: izumida 投稿日時: 2016-9-10 23:09:32 (609 ヒット)

下記の書類についての書式を掲載いたします。
業者への依頼時などにご利用ください。

学術講演会展示ブース趣意書申込書_201607版
 学術講演会展示ブース趣意書申込書_201607版.pdf

東京小児科医会会報 新規広告掲載依頼文_201607版
 東京小児科医会会報 新規広告掲載依頼文_201607版.pdf

投稿者: izumida 投稿日時: 2016-4-4 23:33:46 (838 ヒット)

法務省より無戸籍者解消のための相談窓口周知依頼が来ております。

下記のURLをご覧ください。

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji04_00034.html

投稿者: izumida 投稿日時: 2015-10-28 8:10:21 (870 ヒット)

「子宮頸がん等ワクチン接種緊急促進事業」に基づく接種に係る
医薬品副作用被害救済制度の請求期限の周知について(依頼)

の周知依頼が来ております。
詳細はPDFファイルにてご確認ください。 (事務連絡)271022請求期限.pdf

投稿者: izumida 投稿日時: 2015-3-25 0:30:56 (1075 ヒット)

東京都から、表記連絡がありました。

医療情報ナビについては、次のページから進めます。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/inavi/index.html












投稿者: izumida 投稿日時: 2012-8-22 7:32:01 (1817 ヒット)

東京都における小児の死因調査実施当たっての協力依頼が来ております。
(詳細は、PDFファイルをご覧ください。)
現在、日本の新生児死亡の少なさは先進国でもトップレベルですが、幼児死亡率に関しては低レベルの成績で、予防できる死亡を減らすためにChild death review:CDRが大切になってきます。是非会員の皆様のご協力お願いいたします。

2012年8月小児救急部
(参考文献:市川光太郎:vol31.No.1.2012.JULY.P68-71.東京小児科医会報)

                東京都チャイルドデスレビュー協力依頼.pdf

投稿者: takaragi 投稿日時: 2008-9-29 12:41:18 (2821 ヒット)

第6回母子手帳国際会議 TOKYO 2008

開催期間 2008年11月8日(土)~10日(月)
開催場所 11月8日 国連大学 ウ・タント国際会議場
     11月9日 JICA東京(国際協力機構東京国際センター)
主催 特定非営利活動法人 HANDS
   大阪大学大学院 人間科学研究科国際協力学講座

後援 UNICEF UNFPA 外務省 厚生労働省 JICA 日本小児科学会 母子衛生研究会 他

投稿者: takaragi 投稿日時: 2008-9-26 12:19:49 (2782 ヒット)

「救急の日2008」関連シンポジウム

「どうなる、どうする救急医療」
  
日程 平成20年10月25日(土)13:00~15:30
場所 東京FMホール FMセンター2F
  12:00受付
  13:00開会挨拶 財団法人日本医療財団理事長 島崎修次
  13:10~14:25 シンポジウム「救急医療~わかりあい、支えあい、分かちあい」
    座長 山本保博・有限責任中間法人日本救急医学会代表理事
   1.消防の立場から 関政彦・東京消防庁参事兼救急管理課長
   2.医療機関の立場から 石原哲・医療法人社団誠和会白髭橋病院院長
   3.患者の立場から 阿真京子・「知ろう!」小児医療、守ろう「子ども達」の会代表
   4.メデイアの立場から 前野一雄・読売新聞東京本社編集局医療情報部長
   5.行政の立場から 開出英之・総務省消防庁救急企画室長
               三浦公嗣・厚生労働省医政局指導課長
  14:25~14:35 休息
  14:35~15:30 パネルデイスカッション「上手に使う救急医療」
    座長 島崎修次
   1.指定発言 山本保博
   2.討議
  15:30 閉会挨拶 山本保博
プログラム(PDF)
参加申込書(PDF)


(1) 2 3 »
Copyright (C) 2011 東京小児科医会. All Rights Reserved